2015年06月01日

千葉県警 寺社への油事件 容疑者逮捕

千葉県警は、米国在住の日本人医師(52歳)に対し建造物損壊容疑で逮捕状を取ったようです。

キリスト教系の宗教団体幹部ですって。。。

>「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと語ったという

各地の寺社で「お清め」と称して油をまいてた!w( ゚Д゚)w

とんでもない発想!

それでも、日本人か〜www

医者にもいろいろな人がいるなww

これで、お騒がせな油事件も終わりならうれしいね。(●^o^●)

-----------------------------------------
寺社に油事件、宗教団体幹部に逮捕状 「お清め」と証言 朝日新聞デジタル 6月1日(月)3時0分配信

 奈良や京都、千葉の寺社などに油のような液体がまかれた事件に絡み、米国在住で東京都内に拠点があるキリスト教系の宗教団体幹部(52)が各地で油をまいたことを認める発言をしていたことが関係者への取材でわかった。千葉県警は、この幹部が県内で油をかけた疑いが強まったとして、建造物損壊容疑で逮捕状を取った。奈良県警と京都府警も幹部が一連の事件に関与したとみて慎重に調べる方針。

 捜査関係者によると、この男性幹部は3月下旬、千葉県香取市の香取神宮の建造物に液体をかけた疑いが持たれている。防犯カメラに液体を投げつける姿が映っていたという。

 関係者によると、この男性幹部は東京都出身で2013年に教団を設立。遅くとも同年夏ごろから中国地方の城や神社、九州地方の神社で「お清め」と称して油をまいたことを信者向けの集会で証言。「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」などと語ったという。この教団には東京と大阪を中心に100人以上の信者がいるとされる。

朝日新聞社
-----------------------------------------

クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村



posted by 田舎人 at 06:17| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。