2014年12月10日

日清食品ゴキブリ混入で冷凍パスタ75万食を回収

日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム、異物混入の指摘が消費者から相次いだ

>検査した結果、ゴキブリと推定される虫の一部分が混入していることがわかった

って!このあいだ、スパ王、食った!( ̄□ ̄;)!!

美味かったって紹介しちゃうとこだったよ。。。^^;

あぁ、11月は大丈夫?

袋なんてすぐ捨てちゃったから製造日なんてわからない。。。

産経新聞のニュースでは「日清食品冷凍も」って書いてあるけど、このあいだのぺヤングのゴキブリ混入事件のことかな。^^;http://tanteiwatch.com/4440

ゴキブリはテロリスト!

小さな隙間から進入し高速回転してる機械にも飛び込む!

完全密閉の真空な空間でもなけりゃ、食品を狙って忍び込むwww

なにしろ美味しい食事が食べ放題!

こういった戦いが何億年も前から繰り返されてるからゴキブリをみると虫唾が走るってDNAに刻み込まれているのかもね。

どうしようもない難しい問題だと思うけど、巨大メーカーなら何とかして欲しいね。。。

ただ、防御に殺虫剤なんか使われたら本末転倒な気がする。><

-----------------------------------------
日清食品冷凍もゴキブリ混入 冷凍パスタ回収
2014年12月10日(水)17:17 産経新聞

 日清食品冷凍は10日、同社の冷凍パスタに、ゴキブリが混入していたとして、同じ時期に製造された商品の回収を始めると発表した。消費者から計3件の指摘があった。今年10月に静岡工場の同商品生産ラインで作られた74万6000食分を対象に回収する。

 今回、静岡工場(静岡県焼津市)で10月21日に製造(賞味期限表示が平成27年10月21日)した「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」で、異物混入の指摘が消費者から相次いだ。同社で検査した結果、ゴキブリと推定される虫の一部分が混入していることがわかった。具材に使用している野菜から混入した可能性が高いと判断し、10月21日製造分だけでなく、10月にこのラインを使って製造した冷凍パスタ3商品を回収する。

 商品を同社に冷凍便の着払いで送ってもらい、商品代金相当の金券「QUOカード」を返送する。

 対象商品はいずれも静岡工場製の「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」「冷凍 日清もちっと生パスタ 焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」「冷凍 日清もちっと生パスタ ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」で、賞味期限が来年の10月の日付となっているもの。商品送付・問い合わせ先は東京都新宿区新宿6の28の1、日清食品冷凍「受付センター」。(フリーダイヤル0120・923・205)
-----------------------------------------

クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村



posted by 田舎人 at 18:35| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。