2013年10月19日

青空レストランで海老芋(えびいも)!宮川 大輔とピースが美味いって紹介!(*゚▽゚*) 動画付き

 こんにちは!田舎人です。(*´ω`*)

 今日、日テレ「満天☆青空レストラン」で『海老芋(えびいも)』を取り上げていました!

 田舎人の地域でも作られていて、美味しいので人々が集まる席によく出されていました。

 普通のサトイモと違い、高級なおもてなし食材なんです。(´∀`)

 最近は寄り合いも少なくなり、食べていないので自分で植えてみようかと考えていたところです。(^O^)

『海老芋』って何?という人のために簡単に紹介。
海老芋.jpg
【特徴】 
◎京野菜の一つで、形が海老に似ていることから名前がついた。

◎京料理「いもぼう」には欠かせない食材で、正月用の煮物の食材にもなっている。

◎優れた風味と少しの甘みがあり、煮ても煮崩れせず、粘り気に富みよく締まった肉質はホクホクした粉質で、特徴的な味わいがある。

◎主な生産地・・・京都府内(精華町・京田辺市・舞鶴市など)大阪府富田林市・徳島県・高知県など。現在は静岡県磐田市の天竜川東岸で全国シェアの8割が栽培されており、日本一の産地となっている。

◎直射日光のあたらない風通しの良いところに保存し、冷蔵庫には入れない。

◎旬の時期は10月〜2月で、まさにこれからの時期が旬となります。
 
 さて、青空レストランでは、静岡県磐田市でのロケです。

 宮川 大輔(みやがわ だいすけ)さんと、ゲストのピースが海老芋を収穫し、料理が続々登場!

 名人のこだわりと愛情の賜物の海老芋!

 これを、衣かつぎ、子供も大好き海老芋ムース、豚汁、クリームコロッケで頂く!

 一口噛めばとろけるほどのきめ細かいクリーミーな肉質に一同感動!

 ホクホクの食感がたまらない!!!(*゚▽゚*)

 田舎人も、海老芋を食べた感動が蘇ってきました!

 確かに『とろけるほどのきめ細かいクリーミーな肉質』って、決してオーバーな表現ではありません。

 超、お勧めです!(*^_^*)

満天☆青空レストラン 静岡県・磐田市


クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

posted by 田舎人 at 19:31| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。