2013年04月02日

桜(ソメイヨシノ)の開花・満開、各地で観測史上最速!!!

 (*´ I `*)ノ ♪こんにちは! 田舎人です。

 今年は、温度変化のブレが大きかったですね。

 今後も傾向として続くみたいです。

 このときの特異日を除いても、シーズンを通しておかしな気候だったような。。。過去記事⇒異常気象と自然

 昨年(H24)の暮れは、とっても寒くて、今年の3月に入って、ポカポカ陽気が多かったですね。

 桜にとって、花芽は前年の夏に形成され、その後休眠期間に入ってしまい、春に休眠から目覚めるためには、冬の低温に一定期間さらされる必要があります。

 なので、冬の寒さに十分さらされ、春に目覚めて開花する本能の中で、今年の場合は冬が極端に寒く、春が極端に暖かいので桜にとっては非常に心地良かったのかな。。。

 駿府城外堀と桜(平成25年3月26日撮影)
DSC02564.JPG

DSC02563.JPG
===============================================================================================
【 msn産経ニュースより引用】
2013.4.1 17:03 気温35地点で史上最高 寒冬のち記録的高温 3月天候まとめ

 気象庁は1日、3月の天候まとめを発表した。月平均気温は35地点で3月としては観測史上最も高く(過去タイ9地点を含む)、地域別でも東日本(関東甲信、北陸、東海)と西日本(近畿、中四国、九州)が統計史上2番目の高温だった。

 今冬は、北−西日本で平均気温が平年を下回る「寒冬」だったが、3月は一転、記録的高温だったことがデータで裏付けられた。桜(ソメイヨシノ)の開花・満開も各地で観測史上最も早くなった。

 月平均気温が史上最も高かった主な地点は、山梨県・河口湖(平年比プラス3・4度)、静岡県三島市(同3・1度)、長野県松本市(同2・9度)など。

 地域別の平均気温は、東日本は平年比プラス2・1度、西日本は同1・6度に達した。沖縄・奄美も1・3度、北日本(北海道、東北)は0・2度、平年を上回った。

 気象庁によると、移動性高気圧に覆われて晴れる日が多かった上、南からの暖かい空気の影響をたびたび受けた。

2013.4.1 20:17 桜開花・満開も記録的 史上1位が続々

 3月の高温は、各地で桜(ソメイヨシノ)の記録的早咲きや満開をもたらした。気象庁の「生物季節観測」によると、今春、3月中に開花や満開を観測した全地点が平年より早かった。

 過去タイも含め開花が統計史上最も早かった地点は、福岡、宮崎市(3月13日)、大分市(14日)、鹿児島市(15日)、東京都心(16日)、鳥取市(20日)、京都府舞鶴市(25日)と平年より9〜11日早い。

 満開も、歴代1位(過去タイ含む)が続出。3月22日の横浜、福岡、熊本、宮崎各市を皮切りに長崎市(23日)、佐賀、大分市(25日)、和歌山、鹿児島市(26日)と平年より9〜12日早かった。

 開花から満開は通常、1週間から10日前後とされるが、22日満開の横浜市は開花が18日なので、わずか4日後だ。

 3月に入って気温が急に上がった上、花芽が寒気にさらされて目覚める「休眠打破」が冬の厳しい寒さのため順調だったことが影響したとみられる。
===============================================================================================
クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

生桜えび、最高です!カリっカリっに揚げた、熱々のかき揚げ、美味い!.゚+.(o´∀`o)゚+.゚イイ!!
タグ:
posted by 田舎人 at 02:30| Comment(0) | 自然(動植物・昆虫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。