2013年03月20日

都市伝説 やりすぎ 怖い!でも、関の都市伝説は説得力がある!フリーメイソン面白い(*゚▽゚*)

 コンチャ━━。+゚*(w´∀`w)*゚+。━━ァァ!!! 田舎人です。

 (σ´∀`)σ!!*☆* やりすぎ都市伝説面白いexclamation×2

 ワクワクしてきます!!! (o^^o)

 その中でも、 関暁夫氏の都市伝説が良いですね。 (・∀・)

 ビミョ〜なロジックもありそうですが、総じて説得力がある! と思う。。。^^;

 特に、田舎人はフリーメイソンが面白いexclamation×2

 調べてみると、フリーメイソンが歴史を動かした痕跡はあちこちにあり、多くの人たちが検証している。

 なにも関氏独自の説では無いようだ。

 田舎人は、坂本龍馬がトーマス・グラバーのパシリだった説が一番興味を引きました。

グラバー.jpg  坂本龍馬.png

 う〜ん。。。確かに、つじつまが合う気がする。。。σ( ̄、 ̄=)

 以下、少しまとめてみました。

【明治維新とフリーメイソン】
◎21歳で長崎にきたグラバーは、23歳のとき「ジャーディン・マセソン商会」の長崎代理店「グラバー商会」を設立した。グラバーが若くしてジャーディン・マセソンの日本代理店になれのは、グラバーがフリーメイソンのメンバーだったから。

◎グラバーの悩みは、長崎出島を離れられないこと。国内を回って情報を集め、ビジネスの交渉してくれる人を探していたところ、坂本龍馬を勝海舟に紹介され意気投合。行動力があり、構えるところがなく相手の懐に飛び込める龍馬をみてグラバーは喜んだに違いない。ときに龍馬28歳、グラバー25歳であった。

◎グラバーは長崎で、伊藤博文をはじめ、有名な志士を密航でイギリス渡航させ、自宅の屋根裏部屋で倒幕の必要性を説得。(意外と邸内で普通に会談してて、人が来たら屋根裏で息を潜めたかもしれない。。。)

◎徳川慶喜の側近「西 周(にし・あまね)」もフリーメーソンで、グラバーと志士を欧州で密談させ、天皇側からも開国をアプローチさせた。

◎坂本龍馬が日本で初めておこした商社である亀山社中は、実質的にはフリーメイソン系列の会社であったという説はかなり現実的だ。なぜ龍馬が武器弾薬を仕入れる資金(現在の換算で50億円)の調達と、短期間で7,300丁ものゲベール銃を調達できたかの疑問は、グラバー商会がバックにいれば容易なことである。しかも、アメリカの南北戦争が終わり、武器の売り先を探していたグラバーには好都合であったはず。

◎龍馬の海援隊は、グラバー戦略の別動隊のようなものではなかったか。

 こんな感じで調べてみました。(´ー`A;) アセアセ

 まだ、いろんな表に出てこない史実があるんでしょうね。

 やはり、明治維新にフリーメイソンが深く関わったことは事実なんでしょうか。

 都市伝説で誰か言ってたけど、明治維新後は薩摩・長州出身者が政治を牛耳ったわけですから、徳川に滅ぼされた豊臣家についた豊臣軍が300年の時を経て無念を晴らして天下をとった!と。確かに言えますね。

 現在の名立たる政治家も代々、この流れの家系の方もいらっしゃるようです。

 いつの時代も、天下を取れば追われる身になるのは必然だけど大変ですね。人ごとですけど。。。^^;

【参考サイト】
猶太(ユダヤ)国際秘密力 太田龍  愚かな馬鹿の壁  明治維新のカリスマ ‥ 坂本龍馬の正体

 ウィキペディア『トーマス・ブレーク・グラバー』より引用⇒「邸内にはコンパスと定規を組み合わせたフリーメイソンリー特有のマークが刻まれた石柱があるが、これはもともとグラバー邸にあったものではない。フリーメイソンリーのロッジ(集会所)にあったものを1966年(昭和41年)に寄贈され、移設したものである。」

やりすぎ都市伝説 SPECIAL1

やりすぎ都市伝説 SPECIAL1 投稿者 plutoatom


やりすぎ都市伝説 SPECIAL2 投稿者 plutoatom


やりすぎ都市伝説 SPECIAL3 投稿者 plutoatom


やりすぎ都市伝説 SPECIAL4 投稿者 plutoatom


やりすぎ都市伝説 SPECIAL5 投稿者 plutoatom

やりすぎ都市伝説 2012夏 1/2

やりすぎ都市伝説 2012夏 1/2 投稿者 fanfunful

やりすぎ都市伝説 2012夏 2/2

やりすぎ都市伝説 2012夏 2/2 投稿者 fanfunful

やりすぎコージー〜アイドル都市伝説

やりすぎコージー〜アイドル都市伝説 投稿者 robita00

 ついでに、となりのトトロの都市伝説です。

 これは、鳥肌が立ちます。。。 ((((´=д=`))))) ブルブル・・・さむぅ

 トトロファンは見ないほうがいいかも。。。

 本当は悲しくて怖い『となりのトトロ』

【恐怖】となりのトトロの都市伝説【狭山事件】


クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説4 2013年 新時代の扉がいま開かれる(竹書房、2012年8月)
「信じるか信じないかはあなた次第」
ラベル:都市伝説
posted by 田舎人 at 22:52| Comment(0) | アンビリーバブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。