2012年09月22日

駿府天然温泉『天神の湯』気分最高!(静岡市駿河区 スーパー銭湯)

 田舎人です。 (^-^*)/コンチャ! 

 お盆休みがとれなかったので、9月18日(火)に休暇をもらい、天神の湯に行ってきました!^^

 全体の感想としては、「命の洗濯ができた」と言う感じです。

 ゆったり湯船に浸かり、サウナで汗を流し、ビール飲んで、休憩室で爆睡!

 平日にしては、結構混んでいましたが、許せる範囲です。休日はどんだけ混むの?

 って感じですが、これからも行くなら平日狙いですから、田舎人としては問題なし。

 12歳未満のお子様お断りというだけあって、静かですね〜。

 田舎人的には多少の喧騒は気になりませんが、本当に静かさを好む人には最適です。

 さて、当日の話を順番に進めていきますね。

 久しぶりの誰にも束縛されない自由休暇はとにかくうれしい!ヽ(^◇^*)/

 どこか、ゆっくりできるところがないか探したところ、先輩が言っていた『天神の湯』を思い出したわけです。

 ネットで調べると、営業時間は、AM10:00〜翌AM9:00(AM2〜AM6:00まで清掃の為入浴不可)

 これなら、ゆっくりできる。

 大駐車場もありますが、田舎人はお酒も飲むので、バスと静鉄電車で行きました。

 柚木駅で降りて、国道1号を横断歩道で渡り、JR線をアンダーで越える歩道を通り、南幹線道路にでると、左手に見えてきます。

 11時到着!健康ランドというより、温泉ホテル風ですね。外観も落着いた感じを意識しているかな。
DSC01401.JPG

DSC01402.JPG

 玄関を入ると、もちろん受付。写真を撮りたい旨を伝えると快諾してくれたのですが、受付のお姉さんはカウンターに隠れました。。。失恋
DSC01403.JPG

 平日の1日の料金は1,500円で、受付のお姉さんから、「JAFカードかセゾンカードの提示で割引になります。」との案内でJAF会員証提示で10%割引してもらいました。(1日券・夜間券のみで5名様までだって)

 翌日9時まで1,500円なら激安と思ったら、オーバーナイト(2:00〜9:00)は追加料金だそうです。

 『天神の湯』料金表

 館内服とバスタオルをもらい、貴重品を預けて、ロッカーにリュックとかしまい、館内服に着替えて「天神の湯」のお風呂にGO〜ッ!

 さすがに、写真は撮れないので、「天神の湯」のホームページで見てください。お風呂紹介

 さて、田舎人が廻った順に紹介していきますね。

 まず、入り口横のロッカーに館内服とか入れて、積んであるフェイスタオルを取り、入場。

 おおっ〜! w(*゚o゚*)w 天井が高くて、太い梁がガッチリ組んであります。

 情緒ある、昔の田舎作りの雰囲気出ています。

 まずは、大浴場でのんびり。。。

 「死海の塩の湯」でぷか〜り。死海の塩を輸入し溶かして使用している(海水の10倍の塩分)ので、簡単に身体が浮く。擦り傷などがあれば、痛いかも。唇に少し付いただけでもしょっぱ!><

 効能は書いてなかったので「死海の塩」で調べてみました。肌を活性化させ、新陳代謝を促してくれるというところでしょうか。参考サイト⇒バリア機能を復活させる入浴−死海の塩−

 たしかに、身体がポカポカしてきましたよ。

 かならず、シャワーで洗い流すように注意書きがありましたが、この濃い塩を他の湯に持ち込めないことは充分すぎるほど理解できます。

 「薬湯(かめ風呂)」は数種類の漢方をブレンドした袋が入っていて、一人用です。ま〜、何かに効くのかな。。。

 「炭酸泉」は微小な気泡が身体にビッシリ付いて、効いている気がします。^^;
 HPの説明・・・「皮膚から吸収された炭酸ガスが毛細血管を開き、血液の循環を改善させ、疼痛物質や老廃物を効率よく排出します。 塩素消毒が最も効く泉質の為、レジオネラ感染症の対策も良。「心臓の湯」とも言われ生活習慣病の改善にもつながります。」

 「岩風呂」は神経痛・筋肉痛・関節痛などに効くようです。源泉100%だけあって、ごく自然に身体にやさしく感じるお湯です。

 男性浴場にはサウナは2種類(女性用は3種類!)あって、足元に備長炭を敷き詰めマイナスイオンや遠赤外線に包まれる「備長炭サウナ」(低温サウナ)から入りました。

 普通、しばらくしないと汗が出てこないと思うのですけど、入ったとたんから、もう汗が滝のようにダラダラ!!! w( ̄o ̄)w オオー!

 事前に、いろんなお風呂に入って、身体が芯から温まっていて活性化されていたせいでしょうか。

 長く入っていたら脱水症状になってしまうと心配したくらいです。

 真冬にこれやったら最高でしょうね。^^

 熱々の体を水風呂に浸けてと、「あ〜、至福の時間。。。(*´ -`)」

 免疫増進、美肌、リラックスなど健康に良さそうですね。

 さて、次に「ロッキーサウナ」です。(オートローリュー(熱せられた石に水を自動で掛けて 蒸気を出すもの)を備えたフィンランド式のロックサウナ)

 HPによれば、「20分に一度水を落としマイナスイオンが沢山出る滝と同じ状況を作り出しています。(高温サウナ)」だそうです。

  高温サウナといっても抑えてあり、丁度良い熱さで、こちらでも、たっぷり汗をかいた。

 もう一度、水風呂に入り、サッパリしました。

 あとは、アメリカ直輸入の「本格的ジャグジー」!

 まあ、何人も入れませんが、このときは田舎人独り占めでした。

 強いジェットが背中と足裏に当たり、チョ〜気持ちイイ!

 時刻は12:30、ちょうどお昼なので一旦休憩。

 2階の「レストラン梅干」で昼食!
メニュー
DSC01404.JPG

DSC01406.JPG

まずは、ビール!^^
経営者は「御殿場高原時之栖?」だけあって、ビールは地ビールのみ。
通常のピルスを注文。
DSC01408.JPG

ビールは直ぐ出てきた。(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク  うまい!^^/
DSC01407.JPG

つまみとして、舞茸の天ぷら!
コチラはうまいけど、ご飯のほうが合うな。。。
DSC01409.JPG

来た来た! 生姜焼き御膳! うまい!
DSC01410.JPG
 
 お腹が一杯になったところで、4階の「お休み処ZOO」でゆったりくつろぎました。

 田舎人は、液晶テレビ付リクライナー席が57台中1台だけ空いていたので、TV見ながら爆睡!(イヤホンが見当たらないため、戸惑いましたが、試しに寝てみると頭のところから周りに聞こえず自分だけ聞える程度で音が出ました。)

 無料マッサージチェアの方が沢山空いてたけど、TVに惹かれました。

 二時間ぐらい寝て、もう一度、先ほどのお風呂巡りをしました。

 風呂は午前中より人数が5割増し位だった。。。

 最後に6階最上階の無料の休憩所「天満」で雑誌を読みながらゴロゴロ。

 しっかり睡眠をとるなら、ここでマットレスと毛布を借りたほうが、いい感じです。

 また、そのうち行きたくなるほど、スッキリしました! U\(●~▽~●)Уイェーイ!

【地図】


 PS:10月にも行ってきました。^^ 全景を撮ったので載せておきますね。
 このときは、かなり空いていました。スタッフによると、「イベントが無いから」だそうです。イベントと言っても、割引きデーも含めてのようです。
 そうかひらめきあらかじめ、『天神の湯』のスケジュールでイベントのない日を選べば空いているんだ!^^
DSC01475.JPG

クリックひらめきしていただければ励みになります。^^;あせあせ(飛び散る汗)にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
posted by 田舎人 at 16:43| Comment(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。